実身美のたんぽぽコーヒー


  • 実身美のたんぽぽコーヒー
  • 実身美のたんぽぽコーヒー

たんぽぽコーヒーって、ご存知ですか?

一昨年、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」に登場して、話題になったのでご存知の方も多いかもしれません。


たんぽぽ「コーヒー」とは言いますが、コーヒー豆を使わず、

たんぽぽの根っこを乾燥させ、丁寧に焙煎した、コーヒー風飲料。

たんぽぽ茶とも言います。


『ノンカフェイン』なので、妊婦さんや授乳されている方に、よくご愛飲いただいていますが、

その特性を知れば、すべての女性に飲んでいただきたいです!

いや、男性の方にも(笑)


「陰陽」と言う、東洋の伝統的な世界観でもあり、

マクロビオティックの原理の考え方がありますが、

食べ物や飲み物には、

身体を冷やす「陰性」のものと、

身体を温める「陽性」のものがあります。


たんぽぽコーヒーは、マクロビオティックでは有名な「陽性」の飲み物で、身体を温めてくれます。

逆に、コーヒーや煎茶・紅茶は、身体を冷やす、「陰性」の飲み物です。

「冷えは万病の元」と言われますが、身体を温めることは、健康にとって、とても大切なこと。


また、他にも、

肝臓によかったり、

利尿作用が強いため、むくみの予防や改善になったり、

結果として、腎臓の負担を減らしたりもします。



このたんぽぽコーヒーは、カフェ実身美のお店でも出していて、大変人気です。

人気の秘密は、何よりも、美味しいこと。

たんぽぽコーヒーは、多くの種類が販売されていますが、

私も以前飲んでいたものは、味は苦手でした。

それでも、効能があるからと我慢していたものです。

でも、我慢しているものって、なかなか続かないんです。

私がそうでした。

この実身美のたんぽぽコーヒーは、そのようなクセが本当に少ないのです。


もちろん、

原材料にもこだわっています。

国産の原材料を使うこともできますが、

たんぽぽコーヒーの発祥の地は、ポーランド。

その本来の成分は、ヨーロッパの地で育ったたんぽぽにこそ、十分に含まれます。

ポーランドでは、現在もたんぽぽの無農薬栽培がとても盛んです。

ヨーロッパで飲まれているたんぽぽコーヒーの多くはポーランドで栽培されており、その品質は高く評価されています。

実身美でも、こだわりを持って、ポーランド産を使っています。



最後に美味しい飲み方のお話。

●ティーポットやマイボトルをご利用の場合は
ティーバック1包を入れ、熱湯を注ぎ、しばらく蒸らしてから、お飲みください。

これでも飲めるのですが、、、
もっと美味しく、もっと効能を引き出していただくためには、是非とも煮出していただきたいです。

●煮出す場合
水600cc〜800ccを沸騰後、ティーバック1〜2包を入れ、弱火で5分ほど煮出して下さい。

ものすごーく、ざっくりな分量ですが、ここは、本当にお好みに合わせてください。

ただ、『煮出すこと』。これによって、その成分がしっかりと抽出されるのです。


みなさまの健康生活のサポートになれば、幸いです。

【原材料】
たんぽぽ根

【内容量】
40包入り(1包2g)

【賞味期限】
常温で製造から1年

実身美のたんぽぽコーヒー

3,000円(税込3,240円)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。