シュガーハーフ 酵素ドレッシング(プレーン)

770
(税込831 円)
(77ポイント還元)

↑ ↓

通常タイプで使用している「きび砂糖」を50%カットしました。(当社比)
従来の酵素ドレッシングのうま味は失わず、 甘さ控えめで、さっぱり、美味しく仕上がりました。 

....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.... *.....*....

☆彡実身美の健康コラム☆彡
〜砂糖とカラダについて〜
気候や気圧の変化が激しいこの時期。
私たちの身体は、 見えないストレスをたくさん受けているんです。
そういう時… ふと食べたくなるのが、 甘いものなんですよね。
実は、白砂糖の成分には、 一時的に脳を興奮させる作用があり、 それによって私たちの脳は、 「疲れが取れてスッキリした!」 と錯覚するんだそうです。
しかし、白砂糖の摂りすぎは、 私たちの心身の健康に さまざまな弊害があるんです。

◆虫歯や骨粗しょう症の原因になる
人間の体は基本的には弱アルカリ性です。 しかし、砂糖は酸性食品。
そのため、砂糖を大量に摂取してしまうと、 中和しようと身体が頑張って、体内のミネラル分が使われます。
この時、最も多く消費されてしまうと言われているのがカルシウム。
カルシウムは、白砂糖にほとんど含まれていないので、 中和に必要なカルシウムは、体内の骨や歯を溶かして供給されてしまうのです。
よく甘いものを摂ると虫歯になったり、骨が弱くなると聞いたことはありませんか?
それには、このような理由があったのです。

◆イライラしやすくなる
砂糖は体内のカルシウムを破壊するため、イライラの原因になりやすく、 砂糖を摂取する度に怒りっぽくなることも。
特に、0歳から12歳の子どもに砂糖を多く含む食べ物を与えると、 将来的にイライラと怒りやすい性格になったり、 肥満になる可能性が高くなると言われています。

◆情緒不安定になる
白砂糖は、血中に取り込まれるのがとても速いと言われています。
そのため血糖値が急激に上昇します。
その結果、インスリンが大量に分泌されてしまい、 低血糖を引き起こしやすくなります。
低血糖が続くと、思考力が減退し、集中力がなくなり、鬱の原因になると言われています。

◆肥満や糖尿病の原因になる
同じく血糖値が急上昇すると、 その上がった分の血糖値を下げるために大量のインスリンが分泌されます。
そして、低血糖に陥り、また何か食べたくなってしまうという「低血糖スパイラル」にハマってしまい、 肥満や糖尿病の原因となります。

◆白砂糖を摂るとビタミンB1欠乏症になってしまう可能性がある
白砂糖にはビタミンやミネラルが含まれていません。
糖類は、体内で分解されるときにビタミンB1が必要となり、 そのため、ビタミンB1の摂取量が少ないと欠乏症を起こし、 鬱、疲労、眩暈、貧血、頭痛、浮腫、湿疹、脂肪肝など、 様々な不調や病気の症状を招いてしまいます。

そうは言っても、 「甘いものを食べないなんて、 もっとストレスが溜まりそう...!」 という方、きっと多いですよね。
砂糖の摂り過ぎには注意しながら、 甘みとうまく付き合っていきましょう!
そして何より、野菜や果物は ビタミン、ミネラルの宝庫です。
自然のチカラを摂り入れて、 心身の健康管理を心掛けていきましょう。

....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.... *.....*....

[賞味期限]
製造日より要冷蔵で6か月とさせていただいております。

---------------------------------------------------------------

[原材料]
玉ねぎ 穀物酢 なたね油(遺伝子組み換えでない) 粗糖 塩 にんにく 植物発酵エキス